新着情報


リハビリ通信 No.297 理学療法士の研修制度について

2019年06月23日

2021年4月から理学療法士の研修プログラム等が大幅に変更されることとなり、新たに「登録理学療法士」というシステムが開始されます。

この登録理学療法士について、現時点ではまだ新制度の詳細が発表されていないのですが「登録理学療法士とは、認定理学療法士の水準にまでは達していないが、日進月歩する基本的理学療法を実践できる人材」、「登録理学療法士は、協会として最低限の質を担保するもの」とされており、研修や臨床経験など、ある一定のものに達していないと取得できないライセンスとなります。

上記のように登録理学療法士および、その上位資格である認定理学療法士を取得する上で、大幅な研修時間等の改訂が開始されます。

先日、私も認定理学療法士の試験を受験し、資格を取得することができました。これからも日々、自己研鑽していこうと思います。

リハビリテーション科 小野正博